反社会的勢力調査 危機管理業務 JASDAQマザーズ上場企業向け 債権回収調査

代表プロフィール

A5C8A5C3A5D7A5DAA1BCA5B8B1E9C2E6BCCCBFBFA4DCA4ABA4B7C2CAB1DF【1965年(昭和40年)生まれ】
東京都渋谷区出身。
東京都立大学付属高校・学習院大学文学部心理学科卒業。

【1988年(昭和63年)、大和銀行へ入行】
融資渉外を中心に銀行業務全般を担当。
支店勤務:4店舗(住道支店、井荻支店、五反田支店、神田駅前支店)
本店勤務:東京融資部

【1998年(平成10年)、民間ボディガード会社へ転職】
危機管理業務として、身辺警護員を企業に派遣する会社の事務方として従事。
社会面で報道された事件などにおいて、警護員へVIPの身辺の安全確保に当たらせる。
同時に、警護を依頼された企業側から、与信調査の相談業務を担当した。取締役(企画担当)

【2001年(平成13年)、弊社入社】
黎明期のサービサーに対して、債権回収業務の一プロセスに「調査」を組み込む企画営業の提案に従事。
いわゆる「ポンカス債権」から億単位の回収するきっかけ作りをするなど、債権回収を促進させる実績を上げる。

【2007年(平成19年)2月、こう書房より商業出版】
「元銀行員の探偵が教えるヤバイ会社はこう見抜け」を出版。初めての著作。
ライブドアに書いていたブログが出版のきっかけに。

【2009年(平成21年)5月、東京商工会議所で講演開始】
「会社謄本の見かた・活かしかた」の他、「仕事に役立つ国会図書館の使い方」「プロの情報収集術」、不動産謄本の見かた・活かしかた、情報公開制度や専門図書館のかしこい利用方法など、のテーマで。
※商工会議所講演実績 新宿・千代田・渋谷・中野・目黒・品川・大田・豊島・練馬・北・荒川・足立・江東・江戸川・さいたま、八王子、横浜

【2011年(平成23年)12月、代表取締役に就任】

【2012年(平成24年)6月 税理士法人レガシィよりDVDを発売】
「そういう見方があったのか!と喜ばれる397円の会社謄本の使い方」
その後の2015年6月にも「取込詐欺の手口を見破る! 社長さんに喜ばれる会社謄本の読み方・使い方」を発売

【2014年(平成26年)2月 カリスママーケッター神田昌典氏と対談】
アルマクリエイション企画、企業実践ダントツオーディオセミナーの対談相手として選出。

【2016年(平成28年)11月 税務経理協会より商業出版】
「会社謄本 分析事始」を出版。2冊目の著作。

【その他】
1989年(平成元年) 宅地建物取引主任者合格
2004年(平成16年) 日本ボクシングコミッション公認審判員ライセンス取得(世界タイトルマッチレフェリー・ジャッジ、海外遠征十数回などを含め、約4000試合の審判経験あり。現在活動中。)

support

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料小冊子のご案内

無料冊子バナー4

syuhi

【事例バナー】20170126

faq

12

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.