反社会的勢力調査 危機管理業務 JASDAQマザーズ上場企業向け 債権回収調査

調査料金一覧

弊社の調査料金は、大手調査会社に比べ高額。それには理由があります。


握手

弊社では、メニュー的な調査価格表を用意しておりません。その理由はお客様の個別事情によって、どういう調査をどういう形でご提供するかが一番良いのか、それにより調査料金が大きく変わってしまうからです。
しかし、それではお客様の不安は取り除けません。料金の見当がつかなければ、一体いくらかかるのかばかりが心配になり、調査の相談などする気にもならないはずです。そこで、どういう調査の場合にはどの程度の価格帯になるかを図に表しました。いちばんご利用の多い調査料金は20~30万円です。
正直、大手の調査会社にくらべるとかなり割高にお感じになると思います。お客さまの調査目的を達成するために、調査の方法を変えたり、難易度の高い調査を試みる必要があるからです。

調査料金に関するトラブルは絶対あってはいけません。東京エス・アール・シーでは、調査の料金をお見積もりの形で「書面」でご提示し、その料金でご納得いただいてから、調査に着手させていただきます。
弊社の調査は決して安い買い物とはいえません。ご納得いただけるまで、弊社に疑問や質問を浴びせてください。

cQCowHs_vAenhnW1425351067_1425351205 GqBRixfQCfbCOz31425350297_1425350404
150万円 ~  決算期ごとに実施する継続的なマーケティング調査、調査対象の数が10件を超えるような大型の信用調査、1週間以上にわたる尾行・張り込み調査など
50 ~ 150万円 特殊なマーケティング調査、調査の難易度が相当高い信用調査(不動産建設系・裁判関連)
30 ~ 50万円 債権回収調査、信用調査で調査の対象者が2つ以上にわたるケース、反社チェック(詳細タイプ)など調査の難易度が高い信用調査
20 ~ 30万円 法人・個人の信用能力調査、債権償却調査など 弊社でもっとも利用が多い価格帯です
10 ~ 20万円 難易度の低い信用調査など
 ~ 10万円 反社チェック(簡易タイプ)など「該当あり・なし」といった報告書のボリュームが少ない調査など
実費 調査に付随してかかる経費など。交通費・宿泊費・公簿取得などにあたるものです。実費を要する調査、そうでない調査に分かれます。
bYNTwCfZH48Nr9r1426216387_1426216599
eWNiuOVEdEfcB2W1426217042_1426217157 初めの4時間まで80,000円。以降1時間ごとに15,000円が加算されます。(例)9時~18時までの行動調査の場合:80,000円+15,000円×5時間=155,000円、他車両代、ガソリン代、交通費などの実費がかかります。

調査料金について FAQ

お客様から寄せられる質問をまとめております。→ こちらをごらんください

大手調査会社との価格比較について

下記の表は、大手調査会社に会社情報がなかった(あるいは相当過去にしか情報がなかった)ある企業に対して、改めて信用調査を行った場合の調査料金比較です。

調査会社の形態 企業調査の価格
大手調査会社(会員料金) 24,000円
大手調査会社(非会員料金) 50,000円
弊社最多価格帯 200,000~300,000円

大きく価格差が生じる理由は2つです。
(その1) 調査対象を取り巻く環境が、弊社の場合はリスキー。
(その2) 大手調査会社の取材方針とは全く別次元で、工夫して情報収集をする。

また大手調査会社の場合、意外と見落としされがちなのが・・・
◆ 年会費、入会費など、ランニング・イニシャルコストの負担がある。
◆ 会社年鑑、発刊誌購入など営業協力を依頼される(強制ではありませんが)。

このように、単純な価格差だけで測定できません。弊社は、1調査ごとに、調査料金をお支払いただくシステムを採用。入会金・年会費のたぐいは、一切いただいておりません。
support

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料小冊子のご案内

無料冊子バナー4

syuhi

【事例バナー】20170126

faq

12

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.