反社会的勢力調査 危機管理業務 JASDAQマザーズ上場企業向け 債権回収調査

債権回収調査

債権執行に不可欠な情報を収集できる調査会社

t1

あらゆるお客さまに対応する調査会社でありたい。

ビル群弁護士・サービサー・税理士・企業の経理総務部門など、幅広い層の皆様から、ご相談とご利用をいただいている調査です。

債権回収の調査をご利用いただき、強制執行により千万円単位の債権差押ができたケースや、裁判外の和解交渉で億を超える債権回収が行なえたケースなど、多くの事案でサポートしてきた実績がございます。

「貸金請求など裁判で、確定判決を得たが、なんの反応もない」
「和解調書を作成したが、その後、債務履行がされなくなってしまった」
「執行文が付与された公正証書を作成したが、その後、債務の履行がされなくなった」 そんな債務名義を取得しているものの、相手方の不誠実な対応に、裁判上の強制執行へ訴えるより方法がないケースや
「相手の現状の財産をすぐ保全すため、仮差押えの手続きにかかりたい」といった緊急性を要するケース。こういった背景でお悩みの方々、事態を打開する必要がある方々へ、財産調査の提案をいたします。

t5

こんな背景のときは、弊社の出番です

【反社調査をして、マル暴関係者を排除する】
【法務・総務関連調査をして、トラブルを回避する】
【不動産・建設関連調査をして、現場を円滑にする】
【訴訟関連調査をして、裁判を優位に進める】

弊社では、サービサー法(債権管理回収業に関する特別措置法)が施行された平成10年より、とくにサービサーへ財産調査のご案内をしてきました。サービサーだけではありません。弁護士、一般企業、税理士の顧問企業など、そのお客さまはさまざま。

不動産や債権に対する強制執行を円滑にすすめるための、調査提案を行なった結果、裁判上の強制執行により数億円の回収に成功したケース、裁判外の和解で億を超える回収に至ったケース、多くの債権回収のサポートをさせていただいた実績があります。

財産調査には、法律用語や裁判の流れなど、金融・法務の基礎知識が欠かせません。そして知識がなければ、お客さまにいちばん合った調査提案はおろか、ご相談にも乗ることすらできないでしょう。弊社代表は、銀行員・調査会社、合わせて25年以上にわたる経験を持ち、この経歴こそが財産調査の強みです。

t4

 

あらゆるお客さまに対応できるビジネススキルと知識を、お客さまの問題解決に活かしたいと願っております。

※お願い※  個人のお客様からのご相談は、ご相談されている弁護士の先生を通じてお問い合わせをいただけますよう、お願いたします。

※ご注意※  債権回収代行のご相談は、一切お断りいたします。弁護士・サービサー以外の債権回収代行業務は、法律で厳しく禁じられています。

VqrSKtu_vmu5MdG1425457540_1425457786

GiUkEmxF5oHBsRO1425474245_1425475766

sOwYRmhuFZWdCIK1425353302_1425353858

疑問にお答えいたします

【帝国データバンク・東京商工リサーチとのちがい】
【調査料金はどうなっている?】
【反社チェックや反社調査は、何をしてくれるのか?】
【反社チェックシートの使い方】
【債権回収について】 【調査の依頼について】

support

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料小冊子のご案内

無料冊子バナー4

syuhi

【事例バナー】20170126

faq

12

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.