反社会的勢力調査 危機管理業務 JASDAQマザーズ上場企業向け 債権回収調査

【法務・総務】トラブル背景24例

問題解決のためには、まず情報収集です

表面化しているトラブル、将来トラブルに発展しそうな問題、多くの懸念に対処するには情報の入手が第一。情報不足では、的確な状況判断を誤ります。過去に相談を受けたケーススタディーを紹介します。似通った背景で、頭を悩ます事案、ございませんか?情報収集の手段を一緒に考えてまりましょう。
総務業務を円滑に進めるために、弊社をぜひ活用してください

調査種類 背景・打診内容 ポイントなど

①人物調査+行動調査+財産調査
【相談背景】中途入社した管理職の言動が日頃より粗暴で、社内の雰囲気が日に日に悪くなっている。その人物を排除したいと検討していたところ、部下と共謀して取引先を引き連れ、新会社の設立を企図していることが発覚した。新会社の登記も確認でき、すでに営業も開始しているようだ。「当該人物管の解雇」「新会社営業阻止」実現のため、弁護士とシナリオを作っているが、”当該人物らの行動パターン”や”新会社の営業実態”につき情報を入手したい。
【結果】個人調査→当該人物らの生活実態把握、行動調査→当該人物の立ち寄り先、財産調査→新会社の財務状況把握、の三位一体調査によって、正確な状況判断ができた。結果、シナリオの通り、当初目的を達成することができた。
【料金】総額で概ね100万円

②人物調査
【相談背景】病気を理由に退職しながら、すぐさまライバル社に就職。担当していた取引先も一緒に連れて行ってしまった。 周辺関係者にヒアリング、実態把握の上、対応を検討。

③財産調査
【相談背景】運営遊戯施設の営業終了を内々に決定している。土地の賃貸借契約満了にともない、借り受けていた不動産を翌年に返還する。ところが土地の所有者の財務状況が芳しくないと耳に入っており、賃貸借契約当初に預けた保証金が、契約の終了後に、きちんと戻ってくるかに懸念を抱いている。財産調査を実施して、今のうちからリスク管理をしておきたい。
【料金】概ね50万円

④人物調査
【相談背景】業者からキックバックを手にし取引に便宜を図っているようだ。 証拠をつかみ、対応を検討したい。

⑤法人・個人信用調査+財産調査
【相談背景】数千万円単位の長期未回収債権がある。今後、当該債権の回収が見込めるかどうかも含め、債務者の実態と財産の有無を実施してほしい。財産が見つかれば強制執行を視野に入れ、現資産なしと判断すればバランスシートから資産を落とし、償却手続きをとりたい。
【料金】1対象者概ね20万円
【備考】この調査(債権償却調査)は事例が多数あります。経理総務部門だけでなく、税理士からのご依頼もいただいております。

⑥人物調査
【相談背景】会社の情報を業務終了後、持ち出しているようだ。 証拠をつかみ、裁判で争う。

⑦個人・個人信用調査
【相談背景】取引関係に入ろうと検討している法人がある。法人・代表者ともこれまでのところ、何の問題も散見されていない。ところが、その法人代表者の親族に反社会的勢力者がいるとの噂があり、実は同代表者がその反社たる親族のコントロール下あるいは庇護のもとにある、と漏れ聞こえてきた。その実態について調査を進めてほしい。
【料金】20万円~30万円

⑧法人調査
【相談背景】代理店に商品を納品したが、支払いがないまま。約束も反故。 営業の状況・実態を把握し、債権回収。

⑨個人信用調査
【相談背景】 現場に入っていた下請職員が、その現場で急性疾患により昏倒し意識不明の危篤状態が続いた。面会に来た子連れの人物は「内縁関係者である」と云いながら、一切の手続きはその人物が窓口になるという。相続といった法律行為が発生する事態になった時、交渉すべき相手を間違いないようにするために、実態の把握を正確に行ないたい。
【料金】概ね50万円

⑩法人調査
【相談背景】 突如個人主要株主として登場した人物。全く得たいが知れず、なにかと噂がよろしくない。 氏素性、どんな仕事をしているか?を明確にしたい。交渉要求の対処など、企業防衛上把握の必要あり。

⑪財産調査
【相談背景】 不動産業の幹部の一人の浪費ぶりが、給与に比べてもひどい。仲介物件を自社を通さず、売買を繰り返して不当な利得をえているようだ。そうした証拠をつかみ、会社として解雇なり損害賠償請求なりのしかるべき対処をしたい。
【料金】概ね20万円

⑫人物調査
【相談背景】 病気で長期休職中であるにもかかわず、まったく健康体であり、遊び歩いたり副業に精を出しているようだ。 証拠をつかみ、退職勧告や損害賠償請求訴訟を予定している。

⑬個人調査
【相談背景】住民票上の住所に居住しているのかどうかが、把握できない。居住しているはずの人物は、高齢の夫婦なのでその生死すら良くわかっていなく、実態の確認を急ぎたい。
【料金】概ね20万円

⑭人物調査+行動調査
【相談背景】社内規定で副業禁止にもかかわらず、退社後どこかでアルバイトをしているようだ。 証拠をつかみたい。

⑮個人人物調査
【相談背景】個人営業から法人成りをする予定。ところが、創業時から親しく面倒を見てくれている人物に「反社会的勢力者ではないか?」との噂があることを耳にした。その真偽のほどを確かめて、実際に該当者であったならば、つき合いを断絶しないといけないと考えている。
【料金】概ね20万円

⑯人物調査
【相談背景】 幹部待遇で入社したにもかかわらず、事件・トラブルを頻発させている。 経歴に詐称があるかないかをチェックしてほしい。

⑰法人個人信用調査
【相談背景】都心部にある零細資産管理会社が、大手金融機関とかなり親密な取引を永年にわたって続けている。外部から見ると非常にアンバランスな感じがするが、取引開始時の経緯などをできるだけ詳しく知りたい。
【料金】概ね30万円

⑱人物調査
【相談背景】ブラックジャーナリストに事実無根の報道をされた。 その発行人、経歴、これまでの活動を調べてほしい。その上で、対応を検討。

⑲法人個人信用調査
【相談背景】ある宗教法人及びその関係者と利害関係になった場合に、懸念されることがないか?をあらかじめ検討しておきたい。同法人の実態調査に絡み、特にマイナス情報が噂されているか否かを中心に調査してほしい。
【料金】概ね50万円

⑳人物調査
【相談背景】代表取締役がいるにもかかわらず、取締役でもない「顧問」なる人物が、なぜかキーマンである。 どうしてそんないびつな体制になっているのか?そのキーマンの素性は?キーマンが表に出ることができない事情は何か?

㉑法人調査
【相談背景】中国籍男性が米国のシリコンバレーに研究所を有している。同地での研究実績があるか?を調査してほしい。またこの研究所を紹介してきたベンチャー企業経営者の信頼性についても、併せて調査をしてほしい。
【料金】概ね50万円

㉒人物調査
【相談背景】 設立後間がなく、会社の実態がわからない。代表を含め調査。 代表の経歴、実力、人脈を調査。

㉓法人個人信用調査
【相談背景】ある法人の代表取締役に就任した経緯が変則である。能力を見込まれて就任したのか、大口債権者という背景をもってして就任したのか、その背景を詳しく知りたい。
【料金】概ね50万円

㉔人物調査
【相談背景】 NPO法人が取引を求めてきた。ボランティア団体との触れ込みだが、実態がよく分からない。 反社会的勢力であることを恐れている。調査をして断りなどの対応を検討したい。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

無料小冊子のご案内

無料冊子バナー4

syuhi

【事例バナー】20170126

faq

12

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.